参観日出席=子供の評価につながる

最近の学校って参観日が毎月1回はあるんですね。http://www.koushinooshie.jp/

毎回毎回、参観日の出欠表が届きます。

参観日で子供の様子を頻繁に見れるのは嬉しいんですが、見に行く見に行かないは個人の自由だと思います。

どうして出欠確認をしないといけないのか分かりません。

私が子供の頃はそんな事はありませんでした。

勿論参観の後には懇談会がありましたが、それも強制的じゃなく、来れた保護者だけが先生と話して帰るような感じでした。

でも私の子供が通っている中学校では、参観日に保護者がきちんと顔を出していないと子供の評価が下がるって他の保護者の方から言われ、必死に参観日に行くようにしています。

そして懇談会にもきちんと出席します。

クラスの保護者の出席率は95%くらいあるんじゃないでしょうか。

殆どの親御さんは来ていますね。

反対に来ていない保護者に対して、他の保護者から白い目で見られます。

次に会った時が怖いくらいです。

学校と保護者の関係って、随分変わってしまったんだなって思いました。

コンテンツメニュー

    Link