www.towersdepartmentstores.info

 結婚前というのは、どうしても勝手な想像というのをしてしまいがちですが、それは結婚生活に対してあまり良いことではありません。特に男性は、女性に対して可愛らしい家庭的な女性でいて欲しい、ということを願望として抱いてしまいがちですが、あまり高望みし過ぎるのは危険です。  そうした行き違いにより、結婚生活のすれ違いが起こってしまうこともありますから、過度の期待は絶対に禁物なのです。それよりも、結婚生活をいかに成立させていけば良いのかということを、男性も女性も一緒になって考えなければいけないのです。  お互いの生活について夢見心地になるのは、恋愛のときだけで終わらせ、結婚生活が始まったらやはりその現実をしっかりと見据えなければいけないと私は思います。  そうして、あまり自分の理想ばかりを突きつけるのではなく、相手のことを考えて1歩ずつ相手に歩み寄っていくことが、結婚生活を少しでも長続きさせるための秘訣であると私は思っています。

コンテンツメニュー